富山常備薬グループのグルコサミン240は効果ある?

 

富山常備薬グループのグルコサミン240

 

医薬品通信販売会社の富山常備薬グループをご存知でしょうか。
名前は聞いた事あるけど、どんな薬を製造販売しているのか知らないという方も多いと思います。

 

今回は富山常備薬グループのグルコサミン240についてご紹介いたします。

 

>>様々な関節痛に効く医薬品を見てみる。
※管理人も利用しました。

 

グルコサミン240は富山常備薬グループのサプリメント

 

グルコサミンという言葉だけなら、テレビコマーシャルなどで聞いた事がある方もいるかもしれません。
体の不調に良い効果をもたらしてくれる成分として、グルコサミンはよく話題に取り上げられています。

 

その成分がそのまま名前になった「グルコサミン240」は、富山常備薬グループが製造販売したサプリメントの事です。

 

富山常備薬グループのグルコサミン240の成分を解説

 

富山常備薬グループのグルコサミン240の成分

 

富山常備薬グループのグルコサミン240には、下記のが配合されています。

 

・グルコサミン1200mg
・U型コラーゲン2.4mg
・コンドロイチン80mg
・ショウガエキスパウダー20mg
・ヒアルロン酸2mg

 

注目すべき点は、名前にもなっているグルコサミンの配合量の多さです。

 

富山常備薬グループのグルコサミン240はどんな効果があるの?

 

富山常備薬グループのグルコサミン240の効果

 

グルコサミンが多く配合されているこのグルコサミン240ですが、体のどの部分を改善する効果が期待出来るのでしょうか。

 

富山常備薬グループのグルコサミン240で関節痛や神経痛を改善?

 

グルコサミン240は、関節痛や神経痛を改善してくれる効果があると言われています。
この商品に配合されている成分の中に、コンドロイチンという成分があります。

 

これは関節痛への効果が期待出来る成分と言われています。
関節痛は、体をスムーズに動かしてくれる軟骨成分が、年齢と共に減少する事によって引き起こされる痛みです。

 

関節痛を抑えるためには、この軟骨成分を減らさないようにする必要があります。
コンドロイチンは体内の軟骨成分の分解を抑制して、関節痛を和らげてくれる効果が期待出来ます。

 

グルコサミンは、摂取する事で体内でコンドロイチンが生成されるように促進してくれる作用を発揮してくれます。
コンドロイチンのように直接作用するのではありません。

 

しかし、グルコサミンにも関節痛を緩和する効果があるという事です。
グルコサミン240には、そのグルコサミンが多く含まれているという事で、関節痛対策に期待が出来ます。

 

ただ、グルコサミン240はあくまでもサプリメントです。
国によって効果が認められている医薬品とは違い、必ず効果が出るとは言い切れませんのでその点は理解しておく必要があります。

 

富山常備薬グループのグルコサミン240はすでに販売中止?

 

富山常備薬グループのグルコサミン240は販売中止

 

ここまで富山常備薬グループのグルコサミン240について紹介していきました。
しかし、実はこのグルコサミン240は、現在はどこも取り扱いがされていません。

 

公式サイトでも、今は販売が休止されています。

 

グルコサミン240よりも効果がある薬が富山常備薬グループで販売中!

 

富山常備薬グループのグルコサミン240とは別の医薬品を販売

 

たとえグルコサミン240が手に入らないとしても、関節痛や神経痛で悩んでいる方は多くいると思います。
富山常備薬グループでは、グルコサミン240の他にも効果が期待出来る薬が発売されています。

 

富山常備薬グループのリョウシンJV錠とグルコサミン240の違いは何?

 

富山常備薬グループには、関節痛や神経痛を和らげてくれるリョウシンJV錠という薬があります。
グルコサミン240との違いは、グルコサミン240がサプリメントに対してリョウシンJV錠は医薬品であるという事です。

 

先ほども伝えたように、医薬品は国から効果があると認められた商品です。
リョウシンJV錠は、グルコサミン240よりも関節痛などをしっかりと改善してくれる効果が期待できます。

 

富山常備薬グループのリョウシンJV錠の効果は?

 

では、富山常備薬グループのリョウシンJV錠には、具体的にどんな効果があるのでしょうか。

 

まずリョウシンJV錠には、下記の成分が配合されています。

 

・フルスルチアミン塩酸塩(ビタミンB1誘導体)
・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
・シアノコバラミン(ビタミンB12)
・トコフェロールコハク酸エステルカルシウム(ビタミンE)
・パントテン酸カルシウム
・ガンマ-オリザノール

 

これらの成分は、股関節痛や肩関節痛、膝関節痛や神経痛の痛みを軽くするのに有効な成分と言われています。
そして、リョウシンJV錠にはこれらの成分が国の承認基準の最大量が配合されているのです。

 

この点からでも、リョウシンJV錠が優秀な医薬品である事が分かるのではないでしょうか。

 

富山常備薬グループのリョウシンJV錠は副作用があるの?

 

リョウシンJV錠は、医薬品の中でも第三類医薬品に分類される商品です。
薬を飲む上で不安な副作用の心配がほとんどないと認められています。

 

つまり、サプリメントよりも効果が期待出来、第二類以上の医薬品よりも安心して服用出来る薬という事です。

 

富山常備薬グループのリョウシンJV錠が効かない場合もあるので注意!

 

関節痛や神経痛には万能のように思えるリョウシンJV錠ですが、効果が出ない場合もあるので購入前には注意してください。
人によって個人差や、合う合わないなどもあります。

 

しかし、ある特定の関節や神経関係の病気の場合には効かないと言われているようです。
例えば、坐骨神経痛や椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、慢性関節リウマチ、痛風などには効きません。

 

ご自分がどういった痛みに悩んでいるのかは、まず医師に相談してみましょう。

 

富山常備薬グループのグルコサミン240のまとめ

 

富山常備薬グループのグルコサミン240のまとめ

 

富山常備薬グループには、グルコサミン240というサプリメントがあります。
しかし、残念ながら現在は販売がされていません。

 

ただ、関節痛や神経痛に悩んでいる方は、どういった成分が効果があるのかは頭に入れておくと、今後薬選びの際に役に立つのではないでしょうか。
本気で緩和したいという方は、富山常備薬グループの公式サイトでリョウシンJV錠をチェックし、試してみると良いでしょう。

 

>>様々な関節痛に効く医薬品を見てみる。
※管理人も利用しました。