リョウシンJV錠って?口コミの評判が高い?

 

リョウシンJV錠

 

今、口コミで話題になっているリョウシンJV錠。
株式会社富山常備薬グループが製造・販売しており、ひざ・腰・肩などの痛みに効くと評判です。

 

実際に使った事がなくても、CMで名前くらいは聞いた事があるという方も多いのではないでしょうか?
痛みに悩んでいる方であれば、気になってしまいますよね。

 

今回は、そんなリョウシンJV錠についてまとめました。
リョウシンJV錠は本当に口コミ通りの効果があるのか?

 

また、どうやって購入・服用するのか?
リョウシンJV錠に関する、あらゆる疑問を解決します。

 

症状によっては効果が表れない場合もあります。
そのため、購入前にはチェックを忘れないようにしましょう。

 

リョウシンJV錠のボタン

 

リョウシンJV錠は口コミの評判が高い?

 

リョウシンJV錠は、口コミで多くの高評価を得ています。
ただ、全て高評価だけが占めているわけではありません。

 

中には、あまり良くない評価の口コミもあります。
高評価ばかりでも逆に怪しいため、当然と言えば当然ですよね。

 

気になる悪評の内容としては、販売元の富士常備薬グループに対するものが多いようです。
宣伝の仕方が怪しい、胡散臭いという内容で、リョウシンJV錠自体に対するものではありませんでした。

 

実際に使用した方の口コミでは、効果が感じられたというものがほとんどを占めています。
どちらの口コミを信用すべきかと問われると、やはり実際に使用した方の口コミが信用出来るでしょう。

 

リョウシンJV錠を実際に利用した人にアンケートを取りました

 

■調査方法:インターネットリサーチ
■調査対象:リョウシンJV錠を利用した事のある方
■有効回答数:20件
■調査期間:2017年12月〜2018年1月

 

年齢 40代
点数 2点

足元の物を拾おうと屈むと膝関節に痛みを感じ、動きも鈍くてしゃがみにくいという体調不良からリョウシンJV錠を飲みました。残念ながら屈む時の痛み緩和はあまり感じませんでしたし、スムーズにしゃがめないままでした。ただ五十肩は改善したように感じるので、それなりの効果はあると思います。ただ私の膝関節にはダメだったというだけです。値段は高くないですし、お試しに飲んでみたらいいんじゃないかなと思いますね。

年齢 30代
点数 5点

リョウシンJV錠は安くて飲みやすかっただけじゃなく、気にして悩んでいた肩こりの症状も緩和されて良かったです。違う商品を選ばないでリョウシンJV錠にして満足しましたし、またどこか気になったらリョウシンJV錠を使いたいと思います。

年齢 30代
点数 3点

3年前に右膝を複雑骨折して以来、膝の関節痛に悩まされています。リハビリを担当していた理学療法士さんに教えてもらって飲み始めましたが、1日1回の服用で良いというのが手軽でよかったです。食後とか関係なく自分の好きなタイミングで飲めるのも続けやすいです。粒が大きすぎないので飲み込みやすいのも良かったです。価格も良心的で続けやすい値段設定だと思います。半年ほど飲み続けて少し膝の曲げ伸ばし時の痛みが緩和された気がしましたが劇的な変化が感じられなかったので今は飲んでいません。

年齢 30代
点数 4点

小さい糖衣錠なので味を気にする来なく飲みやすいです。長時間のデスクワークのせいか肩こりがひどかったのですがリョウシンJV錠を飲み始めてから幾分コリが取れて動きやすくなったように感じます。1ビンで1か月から1か月半は持つので通常価格でも1日100円以下とコスパは良いと思います。

年齢 30代
点数 4点

特養で介護職をしていた時に、肩や膝等体の節々の痛みが続いて辛い時に飲んでいたのですが、膝の痛みは変化がなかったけれど、肩の痛みは飲めばマシになります。朝ベッドから起き上がる時の症状が楽になります。ネットでしか見かけないので、常備薬として家に置いています。粒は飲みやすいですが、見た目の色がちょっと嫌です。

年齢 20代
点数 4点

昨年の冬場、大雪で雪かきをした際に筋肉痛になったのでこの薬を飲みました。使用して2日ほどで全身の筋肉痛が改善され、スッキリした朝を迎えられるようになりました。常備薬としての値段もお手頃で効果も抜群だったのでとても良かったと思います。

年齢 50代
点数 4点

腰が痛くって、病院に行くか、何か薬を買うかで迷って、友達から俺はリョウシンJV場を飲んでるよって言われて飲むようになりました。効果は、痛くって歩けなかったが、普通に歩けるようになりました。すぐに痛みがなくなったわけではないので、今、2か月のんだけど徐々に痛みが名をってきたみたいです。

年齢 30代
点数 3点

慢性的な膝痛に悩んでいましたが、こちらを飲むようになって、痛みが完全になくなるわけではありませんが、膝の曲げ伸ばしの動作をする時にズキッとした痛みを感じることがなくなりました。錠剤が大きめなのが自分としては少々難点です。

年齢 40代
点数 5点

小さな錠剤でとても飲みやすく不快な味もしないため、節々が痛いときに重宝しています。価格もたっぷり入って2000円程度と非常にお手頃価格で購入ができ、常備薬として我が家の巣戦力として使用をしているのです。

年齢 30代
点数 5点

産後の腰痛に悩んでいましたがこれを飲んでから驚くほど改善して今ではほとんど気にならなくなりました。私は産後から飲み始めましたが妊娠中の栄養補給にもなるようです。錠剤なのですぐに水で飲めるので服用は楽です。価格も1月分で4000円程度なので良心的なほうでしょう。

年齢 40代
点数 2点

腰痛に悩まされていたので1日1回の服用で1ヶ月ほど使用してみましたが、さほど効果は感じられませんでした。錠剤なので飲みやすかったですが長期間続けないと効果が得られないのだとすればコスパ的には厳しいと感じます。

年齢 60代
点数 5点

リュウシンJV錠は今まで飲んでいたアリナミンEXプラスと似たような成分なので試してみようと思ったのが切欠です。アリナミンより価格が安かったので不安でしたがちゃんと腰の痛みが和らぎました。もっと早く知ってれば良かったと思っています。

年齢 30代
点数 5点

ひどい肩こり、首の痛みに悩まされていたのでリョウシンJV錠を飲んでみました。朝起きる時から痛みで辛かったのですが、リョウシンJV錠を飲み始めてからは朝起きるのが楽になりました。目の疲れもなくなったような気がします。飲みやすい糖衣錠で、コスパも良いです。

年齢 20代
点数 5点

まず、リョウシンJV錠については、シアノコバラミンなどによって関節痛の痛みを緩和してくれたので良かったです。また、錠剤になっていたのでとても飲みやすかったです。そして、コスパ的に考えてもお得に感じました。

年齢 20代
点数 5点

私自身も、インターネットの口コミを見て購入しました。膝の痛みがあり、何とか取れないものかと藁をもすがる思いで飲み始めたのですが、飲み始めてから1週間ほどで慢性的にあった膝の痛みが取れました。また、膝の痛みだけではなく肩や腰の痛みも若干引いてきました。飲みやすく、他の医薬品と比較をしてもコスパは良いです。私もどのようなものか分からなかったので警戒して購入していませんでしたが、痛みがある人には絶対に飲んでもらいたいです。

年齢 40代
点数 5点

私は一日中パソコンとにらめっこしていて、眼精疲労から肩コリが酷く、首周りが重い感じが続いていました。リョウシンJV錠を飲み出してから、まず眼精疲労が随分解消されていきました。これはと2瓶目に突入してからは肩コリの症状もだいぶん解消されて来て、今では欠かせないサプリメントとして愛飲しています。

年齢 20代
点数 5点

最近運動をする時間がなく、身体を痛めやすくなってきました。私は身体を痛めたらすぐにこれを飲むようにしています。家にいつも置いてあるので使っていますが、飲みやすく、しばらく時間を置くと効果が出てきます。

年齢 20代
点数 5点

リョウシンJV錠は祖母が飲んでいて私が子育て中に膝や腰の関節痛に悩まされていると言うと勧められて飲んだのですが効果は1週間ほど飲み続けるとすぐにありました。痛みが和らいでくるのがすぐにわかりました。味、匂いも気にならずにとても飲みやすかったです。コスパも良いと思うので続けやすいと思いました。

年齢 20代
点数 3点

何となく20代後半になってから疲れやすくなったなと感じていたので、両親に相談をしたら勧められたのがこちらの製品でした。1日1回3錠を飲んでいますが、小さな錠剤タイプで飲みやすく、また1日に何回も飲まなくてよいところが大変気に入っています。ただ、値段が少し高いかなと思うので、そこが少しネックです。

年齢 40代
点数 4点

左肩に違和感を感じるようになり段々と腕を上げるたびに痛みが走るようになり万歳の状態になると激痛が走るくらいになっていたのですが同じような症状の人がいてその人から勧められたのですが一ヶ月飲み続けたら腕を上げた時の痛みが少なくなっていたのでこれからも飲み続けようと思っています。

 

>>様々な関節痛に効く医薬品を見てみる。
※管理人も利用しました。

 

リョウシンJV錠を実際に試しました

 

リョウシンJV錠の箱

 

リョウシンJV錠は上記の写真のような箱に入っています。
こちらの箱に効果や成分、飲み方、注意事項などが記載してありますので、見ておくようにしてください。

 

リョウシンJV錠の瓶

 

上記の瓶と共に、添付文書が入っており、箱に記載されている内容よりも詳しいリョウシンJV錠の概要が記載されています。
瓶自体は小さく、持ち運びも便利なサイズと言えます。

 

リョウシンJV錠の粒

 

1日1回、2〜3粒の服用となっています。
粒自体も小さいため、飲みづらいという事もないのが魅力となっています。
臭いもなく、味に関しても苦いという事もありませんでした。

 

リョウシンJV錠の効果とは?

 

リョウシンJV錠の効果

 

リョウシンJV錠に期待出来る効果は、体の痛みを抑える事です。
具体的には、筋肉痛・関節痛といったものや神経痛、眼精疲労などに効果があります。

 

痛み止めとは違い、一時的に抑えるだけでなく常用しやすいのが嬉しいポイントです。
強い薬ではないため、胃が荒れにくいのも魅力と言えます。

 

他にも、疲労時や病気にかかっている時に不足しがちな、ビタミンB1・B6・B12を補給する目的で服用出来ます。
上記の目的で服用するのであれば、試してみる価値があると言えるでしょう。

 

リョウシンJV錠の成分は?

 

リョウシンJV錠の成分としては、痛みを抑えるものと栄養補給のもので分ける事が出来ます。
まず、痛みを抑える成分から見ていきましょう。

 

ピリドキシン塩酸塩100mg・シアノコバラミン1500μg・ガンマ-オリザノール10mgが該当します。
次に、栄養補給目的の成分です。

 

フルスルチアミン塩酸塩109.16mg・パントテン酸カルシウム30mgが該当します。
聞きなれないものばかりですが、実はアリナミンやユンケルなど、多くのビタミン剤に配合されているものです。

 

どれも効果が高い事で知られていて、リョウシンJV錠が効く事の裏付けであると言えます。

 

リョウシンJV錠は五十肩にも効果がある?

 

中高年者になると発症しやすい、痛みで腕がなかなか上がらない五十肩。
痛み止めを服用しても一時的にしか効かず、苦労している方も多いと思います。

 

リョウシンJV錠は、そんな五十肩にも効果が期待出来ます。
リョウシンJV錠の公式サイトにも、効果があるという記載があるため間違いないでしょう。

 

効果としては、痛みが治まる事で関節を動かしやすくなるようです。
市販の薬ではなかなか治らないと悩む方は、五十肩対策にリョウシンJV錠を試してみると良いでしょう。

 

リョウシンJV錠を服用する際の注意点は?

 

リョウシンJV錠を服用する際の注意点

 

痛み止めに比べ、安全性が高いとされるリョウシンJV錠。
しかし、全くリスクがないわけではありません。

 

リョウシンJV錠は、サプリメントではなく医薬品として扱われます。
そのため、ある程度の副作用は避けて通れないのです。

 

ここでは、リョウシンJV錠を服用する際の注意点についてまとめました。
副作用のリスクを最小限に抑えるためには、正しく服用する事が大事です。

 

間違った服用方法をとらないように、服用期間や飲み合わせについて把握しておきましょう。

 

リョウシンJV錠が効かない・効果なしという場合は?

 

リョウシンJV錠が効かない・効果がなかったという口コミは、数は少ないですが実際に存在します。
その場合の原因としては、3つ挙げられます。

 

1つ目に、症状がリョウシンJV錠で改善出来ないものという場合です。
椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、内臓疾患による痛みはリョウシンJV錠では改善しません。

 

2つ目に、短期間での効果を期待しすぎている場合です。
リョウシンJV錠は、最低でも2週間ほど、公式サイトでは1か月服用しないと効果が表れないとされています。

 

3つ目に、体質に合わなかった場合です。
どんな薬でも、万人に必ず効くという保証はありません。

 

効果が高いと評判のリョウシンJV錠ですが、人によっては本当に効果が表れないという場合も十分考えられます。

 

⇒「リョウシンJV錠は効かない?
上記ページも参考にしてください。

 

リョウシンJV錠の飲み合わせは?

 

医薬品を服用する際には、気を付けなければいけない飲み合わせによる副作用。
サプリメントの併用でも生じる場合があり、うっかり見落としがちな項目ですよね。

 

リョウシンJV錠の飲み合わせで気を付けたいのが、同じ成分の薬やサプリメントを併用する事です。
リョウシンJV錠自体の成分には、もちろん害はありません。

 

しかし、同じ成分の薬やサプリメントを併用すると、重複している成分の過剰摂取が生じる可能性があります。
それにより、副作用の可能性が高くなる事が考えられます。

 

リョウシンJV錠の成分は、疲労回復目的のビタミン剤と多くが重複しています。
そのため、リョウシンJV錠とビタミン剤の併用は避けた方が良いでしょう。

 

既に服用している薬との飲み合わせを把握したいのであれば、医師に相談するのが手っ取り早く確実です。

 

⇒「リョウシンJV錠は飲み合わせに注意しないと副作用が生じる?
上記ページも参考にしてください。

 

リョウシンJV錠の副作用は?

 

リョウシンJV錠の副作用は、消化器系のものと皮膚に生じるものがあります。
消化器系の副作用としては、吐き気、嘔吐、口内炎、胃部不快感が指定されています。

 

皮膚の副作用としては、発疹、発赤、かゆみが指定されています。
副作用が怖くて医薬品をためらうという方は少なくありません。

 

ただ、リョウシンJV錠の場合は、副作用をそこまで心配する必要もないようです。
強い痛み止めとして有名なロキソニンは第1類医薬品、それより弱いとされるバファリンやイブクイックは第2類医薬品に指定されています。

 

それに対し、リョウシンJV錠は第3類医薬品に指定されています。
第3類医薬品の定義としては、副作用のリスクが比較的低いものとされています。

 

そのため、市販の痛み止めよりも安全性は高く、副作用が生じる事もまれだと言えます。

 

リョウシンJV錠に副作用はある?服用時の注意は?
上記ページも参考にしてください。

 

リョウシンJV錠の添付文書の記載内容は?

 

医薬品には、服用方法や注意書きが記載された添付文書が存在します。
添付文書と聞くと、箱の中に入っている細かい文字が書かれた紙を想像する方もいるでしょう。

 

リョウシンJV錠の場合、添付文書は薬と一緒に同封されていません。
では、どこに記載があるのかと言うと、外箱です。

 

リョウシンJV錠の添付文書には、次の事が記載されています。
まず、用量・用法についてです。

 

15歳以上が1回に2〜3錠・11〜15歳が1回に1〜2錠・11歳未満が服用禁止となっています。
その他、効能についても記載されています。

 

関節痛・肩こり・腰痛・五十肩・手足のしびれ・神経痛・眼精疲労となっています。
リョウシンJV錠に限らず、医薬品を服用する際は必ず目を通しておきましょう。

 

リョウシンJV錠はどうやって購入する?

 

リョウシンJV錠はどうやって購入する

 

リョウシンJV錠を実際に使ってみたいという時、まず浮かぶ疑問が購入方法ですよね。
CMでは電話番号がチラッと出てくるだけで、特別に購入のアナウンスはありません。

 

リョウシンJV錠は他の医薬品と同じように、薬局や通販で購入する事が出来るのでしょうか?
複数の購入方法があるのであれば、せっかくなら一番お得な方法で購入したいですよね。

 

ここでは、リョウシンJV錠の購入方法についてまとめました。
「探しにいったものの、無駄足だった…」なんて事にならないよう、事前に購入方法を把握しておきましょう。

 

リョウシンJV錠の価格はいくら?半額になる場合とは?

 

リョウシンJV錠の価格について、公式サイトから購入する場合を挙げます。
公式サイトでは、1か月分が通常価格3,800円とされています。

 

通常価格という表記がある場合、他にも設定金額がある場合が多いです。
リョウシンJV錠の場合も例外ではなく、通常価格の他に特別価格があります。

 

初回購入者限定ですが、特別価格で半額の1,900円になります。
初回限定というのは残念ですが、半額というのは嬉しいですね。

 

一度リョウシンJV錠を試してみようという方にはピッタリでしょう。

 

⇒「リョウシンJV錠の価格は?半額になる場合って?
上記ページも参考にしてください。

 

リョウシンJV錠は薬局・通販で購入出来る?

 

リョウシンJV錠は薬局や通販に売っているのでしょうか?
結論から言ってしまうと、リョウシンJV錠は薬局では購入出来ません。

 

通販においても、公式サイトからの購入に限られます。
楽天やAmazonでの取り扱いは無く、検索しても商品が見つかりません。

 

リョウシンJV錠が薬局に置いていない理由としては、2つ考えられます。
1つ目に、そもそも薬局に置く必要がない事が挙げられます。

 

リョウシンJV錠は第3類医薬品で、販売に薬剤師の説明が必要ないため通販でも販売可能なのです。
2つ目に、低価格を維持する目的が挙げられます。

 

一般的に、仲介業者を通すほど商品の販売価格は上昇します。
通販であれば製造者から消費者へ直接販売出来ます。

 

そのため、他のビタミン剤に比べ、低価格を実現する事が出来るのです。

 

リョウシンJV錠は楽天やAmazonが最安値?

 

前述した通り、そもそもリョウシンJV錠は楽天やAmazonといった通販サイトからは購入出来ません。
公式サイトからに限った販売になるため、必然的に最安値は公式サイトに記載されている価格になります。

 

公式サイトからの購入と聞くと、なんだか高そうなイメージを持つという方もいるかもしれません。
実際、類似品とされるアリナミンは1か月分が2,000円と、通常コースだけを見ればリョウシンJV錠の完敗です。

 

ただ、初回の特別価格であればアリナミンよりも安いですし、定期コースを上手に活用すればかなりお得になります。
安さを求めて探し回る必要がない事を考えると、公式サイトのみの取り扱いというのはむしろ楽かもしれませんね。

 

⇒「リョウシンJV錠は楽天で購入可能?安く買うには?
⇒「リョウシンJV錠はAmazonで購入可能?お得な購入方法
上記ページも参考にしてください。

 

リョウシンJV錠は定期コースで送料無料になる?

 

リョウシンJV錠の公式サイトに、定期コースについての記載はありません。
そのため、2回目以降は通常価格で購入しなければいけないと思うかもしれません。

 

しかし、実は定期コースはちゃんと存在するのです。
リョウシンJV錠の初回購入後、定期コースの案内を記載したハガキが送られてきます。

 

コースの内容としては、3箱定期コースから10%OFF、7箱定期コースではなんと31%OFFにもなります。
さらに、単品購入では送料が700円、代引き手数料が300円かかるところ、5,000円以上の購入で送料・代引き手数料共に無料となります。

 

つまり、定期コースでの購入によって送料・代引き手数料が確実に無料になるのです。
2回目以降の購入価格でためらっていた方も、ぜひお得な定期コースを利用してみると良いでしょう。

 

リョウシンJV錠についてまとめ

 

リョウシンJV錠についてまとめ

 

口コミで評判のリョウシンJV錠。
CMで見かける機会も多く、痛みに悩む人であれば気になっていた方もいるでしょう。

 

しかし、公式サイトでの販売限定という事もあり、なかなか手が出し辛いですよね。
今回の記事を読んで、少しでも前向きに考えてもらえたらと思います。

 

効果の高さは口コミが証明していますので、ぜひ初回の半額時だけでも試してみる事をオススメします。

 

リョウシンJV錠の会社概要

 

会社名 株式会社富山常備薬グループ
所在地 〒930-0085 富山県富山市丸の内1丁目8番17号
設立 平成22年5月12日
代表者 薄井啓介

 

>>様々な関節痛に効く医薬品を見てみる。
※管理人も利用しました。